ケーキ大使館

クアンカ・ドーネ

クアンカ・ドーネは大分県佐伯市にあるケーキと洋菓子、ギフトの店です。できる限り地域の素材を使用することにこだわり、ケーキ、バースデイケーキ、ウェディングケーキ、生菓子、焼菓子、冠婚葬祭・初誕生&初節句のお引菓子等承っております。

 0972-46-2998

10:00-19:00 毎週水曜定休

 友だち追加

お知らせ


3/01 ホームページを公開しました

3/01 今月の営業日カレンダーはこちら


メニュー


自慢のケーキ、こだわりの焼き菓子はもちろんのこと、贈り物として喜んでいただいているギフトや特別な日のためのフォトデコなどを取り揃えております。

店内の商品

クアンカ・ドーネのこだわりがつまったケーキや焼き菓子、チョコレートなどのご紹介です。

フォトデコ

大好評のフォトデコは写真だけではなく、手書きのイラストなど何でもプリントすることができます。


ギフト

贈り物としてとても喜ばれるギフトです。ホームページから注文していただくこともできます。

通販

ギフト商品がネットでお買い求めいただけます。初めてご利用の方でもカンタンです。


こだわり


「ケーキ大使館」の名前の由来は、洋菓子の「国籍」にこだわらず、店主がおいしいと思ったものは何でも取り入れようという想いから名付けたものです。たくさんの種類の洋菓子を、地元産の素材にできる限りこだわってお客様に喜んでいただくことがクアンカ・ドーネのこだわりです。

地元の素材にこだわります

大分県佐伯市のケーキ屋さん|クアンカ・ドーネ

抹茶や栗は佐伯市本匠にある畑で収穫したものを使用しています。いちごや生姜なども佐伯産。できる限り地元産の素材にこだわっています。

ご要望に応えます

大分県佐伯市のケーキ屋さん|クアンカ・ドーネ

評判のフォトデコはケーキの本体もご要望にお応えしてお作りしています。「こんなこと出来るかな?」と思いついたらお気軽にお問い合わせくださいね。

地域に愛されるお店です

大分県佐伯市のケーキ屋さん|クアンカ・ドーネ

佐伯市の弥生にお店を構えて24年。何よりも地域のお客様に喜んでいただけるようにお菓子を作り続け、笑い声の絶えないお店作りにこだわっています。


クアンカ・ドーネについて


クアンカ・ドーネという店名を聞いて、どこの国の言葉を思い浮かべたでしょうか?実はこれは佐伯弁です。

「クアンカ」は「食べてみませんか?」、「ドーネ」は「どうぞ」。地域に愛されるお店でありたいという願いが込められた店名なのです。

ご挨拶

いつもクアンカ・ドーネをご愛顧いただきましてありがとうございます。

私は大分・菊家、広島・ターミナルホテル(現・ホテルグランヴィア広島)、唐津・ケーキハウスコラソン、防府・メルシーにて修業し、それから数えてパティシエ歴が30年以上になりました。

30歳を機に地元である大分県佐伯市に帰郷し「ケーキ大使館 クアンカ・ドーネ」をオープンいたしました。今年で創業25年目を迎え、ますます皆さまに美味しいケーキをお届けできるよう頑張ってまいりますので引き続きご愛顧のほどよろしくお願いいたします。

 

2019年吉日 店主

 


シェアしてください


SNSを使ってご家族やご友人にクアンカ・ドーネのホームページをシェアしてください!